So-net無料ブログ作成

湿原の花に会いに [ドライヴ]

GWに出かけた芸北は八幡高原

 

ここいらはもともと 太古の時代は湖の底だったところで、湿原地帯になったらしい

 

 昭和のはじめ、植物学者;牧野富太郎博士 が絶賛したというカキツバタの群落があったのだとか・・・

 

 

開拓されて当時の状況とは異なるらしいが、貴重な湿原として維持活動が盛んなようです

 

 是非、守って欲しい

 

 

 

近隣の方々の植物の維持管理によりすばらしいカキツバタの群落が 見られるそうです

 

 

 日曜日に休みが望めなかった6月上旬・・・・・

 

 

 

 6月半ばも過ぎてカキツバタの時期にはいささか遅いとは思ったけれど

 

 

 一縷の望みを持って・・・・

 

 そろそろ ササユリも見られるかもしれない・・・と出かけてみました

 

 

 今回は尾崎沼湿原方面へ

 

 やはり、カキツバタには遅かった

 P6162507.JPG

 

 それに続く花のシーズンに突入してます・・・

 

 きっと・・・・・トキソウも咲いてるよね・・・・間近で見たい花の一つ

 

 こちらでも見られないわけではないが、植生までが遠いのだ

 

 

 

 沼に沿う 木道コースを歩きたかったけれど、朝方の雨露が残っているのと、

     ここんとこの腰の痛みに絶えかねて断念

 

 

 入り口付近の整備されたところで楽しむしかありません

 

 

 

 

 

 

 

 

 ここが一面の花に覆われたら・・・・・・・・[かわいい]

 すごいだろうなあ

 来年の課題だ

P6162505.JPG

 

 アサザにコウホネも花の時期を迎えて、目にまぶしい黄色が溢れ始めてる

 

 ミズアオイもそろそろ?・・・・・・昔は田の畔に普通に見られた植物なんですけれどね

 最近は見ないなあ・・・・・花はホテイアオイみたいな感じ

 

 スイレンは花盛り

 P6162503.JPG

 

 

 そして・・・・・

 

 

 水辺って本当に生き物の多様性がすばらしい

 

 

 全ての生き物を知るわけではないけれど

 

 

 トンボを何種類見ただろう

 

 P6162516.JPG

 もしかして・・・・・ヒロシマサナエ?

 

 あたりは・・・多分ハルゼミ・・・・のジュワジュワ・・・・・の大合唱

 

 水辺の木の枝や植物にモリアオガエルの卵塊

 

 

 イモリに タニシに・・・・・ 

        トノサマガエル・・・

            シュレーゲルアオガエル・・・

                    イボガエル・・・

                           ニホンアカガエル・・・

 P6162494.JPG

P6162521.JPG

 

 

 きっともっと隠れてる

 P6162512.JPG

 この中にモリアオガエルが居ます・・・・・わかる?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 P6162509.JPG

 P6162511.JPG

 虫もぶんぶん・・・・・・羽音がするほど

 

  ゆっくりと気持を洗濯したいとき・・・訪れたいそんな場所

 

 

 でもね・・・・・熊に注意・・・・・・の看板があるの! [わーい(嬉しい顔)]

 1人では出あいたくないね

 

 

 お次は・・・・・・

 

 

  コーナーを曲がったら、谷あいに急に現れる要塞のような石垣

  P6162529.JPG

 

 

 

 都川の棚田

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 P6162530.JPG

 P6162525.JPG

  今は杉の植えられたところも石垣棚田のあとみたい

P6162528.JPG

 この石積みはお城の石垣建築にも活かされた技術なのだとか

 

 

 それでは・・・・・来た道を戻り

 

 

 雲月山へ・・・・・・・・これで うづつき 山 と読むのだそうですが・・・・・

  近くの道路標示はUgetsu・・・・の表示

 いったいどっちだ?

 

 

 今まで曇り気味ではあったけれど・・・晴れ間ものぞいてたのに

 

 

 

   

P6162532.JPG

目的地はこの正面あたりのはずですが・・・・・・・・

みえません・・・・・・

 

標識に従って、山頂へ・・・・

 

 当然・・・・視界は開けず雲のなか

 

少しばかりハイキングコースを散策・・・・・

 

 枯れた松ノ木からぼたぼたと水滴の落ちる音にびっくりしたり・・・・・・

   カッコー、ホトトギス、ウグイス  等々・・・・野鳥の声に耳を傾けながら

 

 霧の中を歩く・・・・・草原のはずなんだけれど、視界は全く開けない

 

 歩道の側には

 

 コアジサイ、テンナンショウ・・・・・レンゲツツジ

 P6162534.JPG

P6162536.JPG

 霧の中ならではの美しさも・・・・・

P6162540.JPG

 お目当てのササユリは・・・・・・・・香らない・・・・・・

 

 

 まだ早かったか・・・・・・

 

 

 あきらめて、山を下りながら道の脇をながめてたら・・・・・

 

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・あった・・・・・・・・・・・・

P6162547.JPG

 

 突然の出会いはなにやらうれしい

 P6162548.JPG

 気品ある香り

 

 

 おまけに・・・・・・・アサギマダラまで

 P6162543.JPG

 

 保護地に咲いているものに出会うよりもうれしかったりする

 

 去年はシーズン最後

 

 今年はシーズン初めのササユリに会えた

 

 

 群落も見てみたい気はするけれど・・・・・・・・・・

 

 

 なかなか・・・むずかしいよねえ

 

 

  おしまいは・・・・

 

 八栄神社の大杉

 P6162556.JPG

 途中で分かれた幹は

 P6162550.JPG

 互いの枝をくわえ込み・・・・

 P6162551.JPG

 

 根は龍のように地を這い・・・・とぐろを巻く

 P6162555.JPG

P6162552.JPG

 

P6162554.JPG

 

 どうやったら、この命を画像に捉えられるのだろう?

 樹の持つ生命力のものすごさを あらためて見せられた気がする

 

 

 腰が痛いといいながら・・・・・・それでも消えることのない好奇心

 

 今日も一日・・・・・遊び倒し

 

 

 最後に見つけた高速からの景色

 

 

 ハートだ・・・・!

 

 

 微妙だけど・・・・・・

 

 

 もう一つ手前の木立の切れ目ならきっとならもうちょっときれいに見えたんだけどな

 P6162558.JPG

 

 

 

 

 


nice!(13)  コメント(10) 

そしてまた・・・・ [雑記]

またまたホタル

 

 昨年はピークを過ぎて見に行った

 

 前回の記事もまだピークには達してない

 

 

 雨の降った週末から、うって変わった暑い昼間が続いたので

 

 

 多分、また増えたかな・・・・と思って

 

 

 薄明かりの中セットして

 

 飛びはじめからパラパラでいっちゃいましょう

 P6042412.JPG

P6042413.JPG

P6042416.JPG

P6042417.JPG

P6042421.JPG

P6042422.JPG

水にも映ります

 P6042429.JPG

 

 余計な言葉は要らないね

 


nice!(17)  コメント(12) 

夜のしじまに [雑記]

いささか早いと感じる梅雨の入り・・・・・・

 

 でも、蒸しあつ~~~いと感じる日はまだそうないですね

 

 ホタルの羽化は蒸し暑い日があったときに進むのよね

 

 

 近年見に行っているホタルの多い川

 

 

 今年はどうでしょうね・・・・・

 

 

 一度目・・・・5月24日

 残念なのは・・・・満月

 

 

  それからピントを定められるだけの時間の余裕なく、

   暗くなってからのセッティングになっちゃったこと

  デジイチはもってないけれど・・・・・せめても・・・・のセッティングにはしたいよねえ

 P5242298.JPG

P5242330.JPG

P5242316.JPG

P5242314.JPG

P5242327.JPG

 

 出来るだけナチュラルな色味にしたいけれど・・・

 このカメラの特徴もまだ分からない・・・という

 ISOとどの種類の光の設定にするかでまるで違うものになっちゃうのねえ

 暗さの中に光るホタルを撮りたいけれど、

     そうするとこのカメラでは光を捕まえる数がぐんと減っちゃうしね

 

 

 5月29日

 お・・・・・・・・雲に覆われて、朝から非常に湿度の高い日

 月も影響なさそうだし

 

 案外いいかも・・・と出かけてみる

 しかし・・・・夜は思ったほど気温が上がってない

 風がないので、結構高く飛ぶかもね

 P5292347.JPG

 やっぱり先日よりは出ましたね

 ピーク時ほどではないみたいだけど

 P5292359.JPG

P5292349.JPG

 ISOを上げるべきだったか

 P5292361 b.JPG

 

 風がない日は結構高いところも飛びます

P5292363.JPG

 そろそろ・・・・・眠るころ

 

 

 翌日30日も行ってみた・・・・・・私も好きだねえ~~~~

 P5302370.JPG

 仕事帰りに直行したので明るい時間に到着

 

 山の重なりがきれいで撮ってみたけど・・・・・上手くいかないね

 

 スイカズラの花が道端に花盛り・・・・

 P5302372.JPG

 面白い形・・・おしゃべりを始めそうな花だ

 

 

 夕焼けのきれいな日・・・・・

 P5302377.JPG

 

 雲が筋状・・・昨日よりは風があるんだろうね

 

 少し寒くなるかも・・・・・・・・

 

 人肌には余り感じない風もホタルには影響してるのかも・・・・・

 P5302381.JPG

 昨夜より低く飛ぶ気がする

 P5302391.JPG

 数は同じくらいかな 

 P5302394.JPG

 

 6月最初は雨予報・・・・・

 

 蒸し暑い日があったら、もう一度行ってみようかな

 

 

 

 


nice!(13)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。