So-net無料ブログ作成
サイクリング ブログトップ

秋の風 [サイクリング]

久しぶりにGT出動

 

 風の気持ちよさにサイクリングロードをちょろっと・・・・・・・・

 

 日陰にはまだ彼岸花の名残

 PA071144.JPG

 時折・・・・・風に揺られた枝から・・・・・ゴツッ・・・・・と鬼胡桃が落ちてくる

 

 

この川沿いは本当に心地いい

 PA071145.JPG

 

川原のススキが白く光る

 

 

 結構風があるので道端に銀色の浪

 PA071146.JPG

 

 ひとしきり用事を済ませて・・・・・

 

 

 さて・・・・・

 

  どこ通って帰ろうかなあ

 

 

車では絶対通れないところがいいね

 

 山陽本線下のトンネルを通ってみようか

 PA071148.JPG

PA071149.JPG

 上から見るときは分んなかったけど・・・・レンガ積みだったんだ!

 

 車に出会いにくい道をチョイスして帰る

 

 

 少し西に傾いたお日様の光がセンチメンタルな気分にさせるね

 PA071151.JPG

 カラスウリももう赤くなってる

 PA071150.JPG

 

んで・・・・・・もうこんな季節なのね

 PA071156.JPG

  オニグルミ

今年のは小さい気がする

 

 


nice!(12)  コメント(8) 

春を探しに [サイクリング]

気温の低い朝

お天気もいまひとつ

秋吉台の山焼きはとうとう平日実施になっちゃったし

さて・・・・・・・・

そろそろ市内の梅の花も見ごろを迎え始めてるんじゃなかろうか ・・・・・・

寒いけど・・・多少のお日様の力も借りられそうだし・・・・・

久しぶりにGT登場P3111058.JPG

ここんとこのってないから体なまってるよ

思ったより強い風

川沿いのサイクリングロードを走ってみる

南に向いた土手には、オオイヌノフグリ・・・この青い色が大好きなのだP3111059.JPG

まだまだ花は少ないけれど、菜の花と同じセイヨウカラシナの香りが漂うP3111061.JPG

餌をやる人がいるんだろうね・・・ヒドリガモがこっち向いて泳ぎよってくるよ

 

  さてさて・・・・・・気の向いた方向へうろうろ

 

 思ったよりも風がきつくて難儀ですP3111062.JPG

 

 町屋の残る通りが好きなので ・・・・そっちへ・・・・・・

 

 銭湯小路・・なんて名前があるP3111064.JPG

 こんな格子戸の家が以前は結構あったと思うんだけど、最近はどんどん改築されていってしまいます

 

 先週行った萩の武家敷群とはまた違う風情で好きなんだけどなあ・・・・・

 ちょっとずつおしゃれなつくりを見せてくれて

 

 ちょうど、そんな家々のお雛様が展示公開中

 

 アートふる山口・・といったイベントにも協賛する地域の方と立ち話

 

 これも身軽な自転車ならではかな・・・

 

 お気に入りの梅ノ木のある龍福寺

 

 ずっと修復工事のため建物で保護されてましたが、桧皮葺も完成しまわりも取り払われてました

 P3111065.JPG

 お庭も見え方が変わりますね

 

 梅の香りは漂うけれど、花はまだ半分ほど・・・・・・・

 P3111066.JPG

P3111067.JPG

P3111074.JPG

 風も強いし、お次はどこへ・・・・・・などとかんがえつつ

 

  萩往還の近くの滝まで行ってみようか?????

 

   ペダルこぎこぎ・・・・・ふと道端に目を移せば

 神社のわきの歌壇にクリスマスローズがいっぱいP3111079.JPG

 

 かがみこんで写真とってたら、雨が降ってきた

 

 大急ぎで雨宿りできそうな場所探し

 

 雨脚がおちるのを待って、帰宅ルートをたどる

 

    やむかな・・・・・・・・と希望的観測は裏切られ、ひどくはないものの濡れたまま家へ・・・・・・・・

 庭の暖地性さくらんぼは、もうつぼみが割れてる

  昨年よりはすこ~~しだけ遅いみたい

 ハクモクレンのつぼみもまだ固いけど・・・・・春はすぐそこまで

 P3111080.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 おまけ

 思わず出鼻をくじかれた休日

 気を取り直し、美容院へ・・・・・

 側の小川に野良アヒル?

 P3111082.JPG

 

 このあと・・・・・・雪花が舞った夕方になりました

 

 


nice!(18)  コメント(18) 

お彼岸の一日 [サイクリング]

最近、豆を煮ることが面倒ではなくなってきた

お彼岸なので、おはぎをつくりましょう

 

 サッチャンのリクエストにも答えて、きな粉つけたものも少し・・・・

 DSCN8033 おはぎ きなこ.JPG

 DSCN8027 おはぎ.JPG

 作りすぎたかいな・・・・・?

    ま・・・・たぶん お客様もあるでしょうし、なくなるでしょう

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 さて・・・・・・・・・3年前に植えた捨てられようとしていた彼岸花の球根

  

  もらって帰って植えたけれど、根が傷んでいたらしく

 

   冬場のロゼットは 見られるけれど、花は2年間全くでなかった

 

  今年は・・・・・花芽が出ました

 

 

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・ってことは・・・・・・・・・・

 

    あの神社の参道ももう花盛りでは??????

 

 腰を痛めて以来、置きっぱなしになっていたGT君で行ってみようか

 

 距離にすると・・・・・・・10kmオーバーくらいかな・・・・????と考えて出かける

 DSCN8034.JPG

 台風の名残か、結構向かい風

 

 でも、秋の風は乾いていて、気持ちいい

 

 

 収穫の進む田んぼを見ながら、ゆっくりサイクリング

 

   

 

 

 帰りは、川沿いの平らなほうを通って帰ろう

 

 

 50分位かかったかな?

 

  

 ここ・・・・・・小鯖にある鰐鳴八幡宮の参道です

 DSCN8055.JPG

 ちょっと早かったかなあ・・・・

 

 真っ赤に染まった土手を期待していましたが、まだまだ3~4分咲きって感じですね

 DSCN8042.JPG

                     DSCN8048.JPG

 日曜日あたりにはもっと咲きそろうかな

 

 DSCN8050.JPG

    灯篭の窓から見えるあの畔はきっと、真っ赤に染まる

 

 

 

 

 小さいけれど、ここの八幡様の雰囲気は好きです

 DSCN8057.JPG

 DSCN8061.JPG

  DSCN8059.JPG 屋根の曲線を形作る木の木の板の重なりが綺麗です

 ひとしきりゆっくりと過ごしたら、帰りましょうか・・・・・・・・

 

 来るときとは多少違う道も選択しながら、秋の景色を楽しみつつ帰ります

 

 道端には、秋の花が・・・・

 この古いカメラにようやくなれてきた私って・・・・・・・どんだけ・・・・[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

 

 

 マクロ(花)モードでどれくらい寄れるか、やってみた

DSCN8067.JPG

   ヒヨドリソウ

DSCN8069.JPG ハギ

 自然の造詣って面白い

  人の作るものは、何かしらそんな造詣に似ている気がする

 

 川沿いのサイクリングロードを 走ってると・・・・・・

 

 素敵な赤い土手を発見DSCN8074.JPG

 

 

 

 

 その向こうでは

 ダイサギがトラクターの後ろをついて歩く

  

 おじさんも・・・きっといつものことなんだろうな

 トラクターが止まれば、サギも止まる

 人の生活圏で彼らも知恵をつけていく

 

DSCN8072 トラクターと鷺.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 久しぶりに乗って、いささか疲れたサイクリング終了

 

 何とか行き倒れにならずに帰れたよ  

 

 

  

 


nice!(8)  コメント(6) 

桜ポタリング [サイクリング]

昨日の不発に終わったお花見・・・・・

 

帰りに前を通りがかった市内の桜名所 一の坂川

 

ちょろっと自転車で・・・・・

 CIMG4147.JPG

友人が、特別な眺めに案内してくれました

 CIMG4139.JPG

 

桜の並木の先に五重塔

 

昔はもっと低い建物が多かった場所でしょうから、さぞかし綺麗だったでしょうね

 

川沿いを走ってみると、満開にはまだ少しかかりそう

 CIMG4140.JPG

6~7部咲きというところでしょうか

 

市内に桜名所は沢山あるけれど、ここは特別な感じです

CIMG4145.JPG

 

 


nice!(16)  コメント(18) 

午後のお出かけ [サイクリング]

さて・・・

午後はサッチャンのアッシー君の依頼を受けておりますが

 空き時間をなんとする・・・・・家に帰るには中途半端・・・

   秋吉台まで自転車でいけるあたりなので、これで時間をつぶすか・・・・・

 

 川沿いに続く自転車道

 川土手は春の準備が始まっています

 CIMG3866土手焼き.JPG

 田舎なので、カイツブリ.数種のカモ・色々な小鳥をみることができます

 

家のあたりにはあまりいないキンクロハジロご一行様

 CIMG3864キンクロハジロ.JPG

 デジイチと望遠があったら楽しいかもね

 

 他にもヒドリガモに、マガモ、コガモ・・・・なんかもいたようです

 雉もいたな・・・・

こんなのも、昼間から

 CIMG3869.JPG

 こんな昼間に

タヌキかと思いましたが・・・・・顔が長い

 ムジナ(アナグマ)です。夜行性なのでお日様の高い時間に出ているのは珍しいと思います

 

 動画とって遊んで、再生しながらカメラ覗き込んでいたら

 なにやら視線を感じて、ふりかえると・・・・・・・・・・・・・・

道のしたの側溝の中からじっとこちらを見つめてる

  しばし、見詰め合って・・・カメラを向けたら

 逃げた!

 

 一人のんびりコースを考えながら、黙々とペダルを漕ぐ

 

 お気に入りの展望台まで・・・・・・

  CIMG3876.JPG

 

  やっと上がりきったら・・・・

  下に見える長者が森Pから グワシャ[むかっ(怒り)] 

 

 先ほど見下ろしている道を走っていたバイクの1台が駐車時に立ちごけかましたようです

 私も・・・気をつけよ!

 秋吉台はたいてい2月の第3日曜が山焼きに設定されるのですが、よく延期になります

 今年もあちこちに1週間前の雪が残って地面が湿っているため延期されたようです

今週のお天気で乾いたら、週末には山焼きです

 CIMG3880.JPG

 次の日曜日には真っ黒になった秋吉台になっていることでしょう

 春はそこまで・・・・・  

 

  くだりの陰になった部分にはまだまだ溶けてない雪が・・・・・・

     スピードに乗ると、まださむ~~~い

 

 


nice!(12)  コメント(10) 

寒中お見舞い申し上げます [サイクリング]

寒い日が続きますが・・・・

引きこもっていてもしょうがない

友人に瀬戸内のお勧めルートがあるよといわれ

自転車もって出かける

防府を基点にぐるっと小さく出っ張った岬を回って富海へ

田舎道をうろうろ

車で出かけたら見落としてしまうようなものも、結構見つかります

チェーンソーカービングの練習中なんでしょうか?

CIMG3784.JPG

 ウサギのさらし首が・・・・・・・・[たらーっ(汗)]

 ここから海沿いの峠でした

さすがに南向きの斜面は暖かいらしく、紅梅がちらほら

  いくつかの水仙も開いてました

 この峠道の途中にこんな石碑が

 石碑の向いた方向に大津島(回天基地のあった島)を望みます

 CIMG3789 鎮魂碑.JPG CIMG3790大津島を望む.JPG

 

 

 戦争のもたらす、暗い悲しい思いは繰り返したくないですね

  当時を体験された方にとっては、それこそ命の尽きるまでついて回るものだと思います

 

 この先は通行止めの表示がありましたが・・・(1昨年の土砂崩れ)

 自転車抱えて通れるくらいだったので・・・・前進あるのみ

 

 富海ににぬけます

 さすがに海辺の町

 

 石垣がおおいです

 CIMG3791富海の石垣.JPG

古い石垣には精緻に詰まれたものも多く、狭い道をきょろきょろしながら歩くのも楽しい

 R1006618.jpg

 さてさて・・・・ここを通り過ぎたら峠がまってます[がく~(落胆した顔)]

 雪雲が通り過ぎる際にちらちら雪が・・・・・・

  綺麗だったけれど、写真に撮ったらごみが落ちてるみたいね!

  CIMG3792ちらちら雪も.JPG

 この後もうひとつ峠を越えるとき眼下に小さな集落が見えた

  その傍の綺麗な砂浜

 

 集落専用プライベートビーチだな・・・・

 

  CIMG3794 峠道.JPG

 もうこの頃には、気力だけで上ってた気がする

 海の傍を走るのは開けた景色が気持ちいい

 CIMG3795 長田海岸近く.JPG

 CIMG3796.JPG

 ここはアサリの養殖場みたいだった

 今は昔ほどに潮干狩りも楽しめなくなっちゃったのね

 あたりに聞こえるのは、波の音と鳥の声 車が通らないわけではないけれど  静か

 最近は、 こういった時間を持つことのほうが贅沢に思えるのは

 日頃のガサガサした気持ちのせいだろうか

 

 そこんとこはこんな自然の祠に鎮座するお地蔵さんに 聞いてもらって・・・・・・・

 CIMG3797.JPG

 この岩・・・・・

 

  まるで樹の化石なんじゃないの?って ・・・言いたくなるほど木目調に削り取られてるのよねえ

 倒木さながらの岩です

 昔は海岸べりだったのでしょうね、今は その前に道を作っちゃったのね

 日本の海岸線で、自然な海岸って どれくらい残っているんだろう?

 

 今回の終点はこの先の町のラーメン屋さん

 

 ちょうど中国駅伝のゴール近くで・・・・

 道端には応援の人が出てます

  係員の持ったラジオから後方どれくらいの地点に選手がいるのかが伺える・・・・・

 はやく走り抜けないと・・・・・・

   お邪魔です~~~~

 

自分がエンジンなので、体はそこそこ温かいのですが・・・・

 でも・・・暖かいラーメンはうれしかった

 では・・・・・・車まで帰ります

 来た道ではないので峠の数は 少ないですが・・・・・

 何分疲れました

 行きには平気で漕ぎあがった坂が、根性のみで上がるしかなかった

 車につくころには、自分の足じゃないみたい

 

 手足の先は思い切り冷えちゃった

 

 ここのところ、よく外遊びはしてるけれど・・・・・・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

 

 まだ、バイクの初乗りができてな~~~~い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(14)  コメント(18) 

寒かった! [サイクリング]

ここのところの寒波

 

なかなか遠ざかってくれませんね

 

ちょっとくらい小春日和があってもいいのに・・・・・・・・・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・と空を仰ぎ見ても

 

そこにはどんより冬の雲

 

せっかくのお休みの朝も

 

山はうっすら雪化粧

 CIMG3767.JPG

・・・・・・・・・・・・先日から成人の日は防府のポタリング計画してたのですが・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・いささか悩みましたが、決行

 

 

  車に自転車積んで、防府まで

 

    てれてれ走っているのは寒いので、結局登りを体験することに・・・

 

 大平山・・・・・・・・・天辺あたりはうっすら雪が・・・・・・・・・・・・・・・

 

 友人は「あがれるでしょう・・・」というが、さすがに終いには足に来ました

 

乗って上がれたのは、半分くらいかなあ

 

 ただ、休むのも歩きながら整えると、割りに早く体が慣れてくるものなんだなというのを実感!

 

 ジョウビタキがつかず離れず、目を楽しませてくれます

 

 姿は見えなかったけれど、ヤマガラやシジューカラもいたみたい

 

 ようやく山頂が近くなったところの池、凍ってました

 CIMG3773.JPG

 ちらちら落ちてくる粉雪が、お日様に光って綺麗だった

 

 CIMG3774.JPG

 

展望台から眺める海は 光こそ春だけど

  垂れ込める雲は雪を運んでくるのかな?

    寒いけれど、ぴんと張った空気が心地いい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  しかーし

 

問題は・・・・・下り

 

 

 もちろん漕ぐ必要はないから楽ですが・・・・・・・・・・・

 

 さっむい[雪]  モーレツにさっむい[雪]

 

  この間の秋吉台より寒い 下りが長いんだもん

 

 ちょっと・・・オサレなお蕎麦屋さんでお昼にしましたが・・・・・

 

 さすがに冷たいお蕎麦をいただくことは ムリ!

 

  CIMG3775.JPG

 店内は順日本風ながら、JAZZが流れ落ち着いた雰囲気

このお蕎麦屋さん、なかなか面白いメニューがそろってます

  イタリアンなメニューもあったよ~~

 

 暖かいお蕎麦で温まって、市街地ポタリング

 子供の頃よく見ていたコマーシャルのお醤油やさん

 四角いレンガの煙突が素敵

  看板も・・・・・・・

 

   歴史を物語るようですね

  CIMG3776.JPG

CIMG3777.JPG

 

 夕方からは仕事なので早めに切り上げましたけど・・・・

   寒いなりに楽しんだな・・・・・・

 

 これで、体重コントロールできれば言うことないんだけどなあ・・・・・・・・・・・

 

 

 

 


nice!(11)  コメント(10) 

腹ごなし [サイクリング]

実家へ正月礼に行く

家のあたりは青空ものぞき

これは綺麗な秋吉台が見られるだろうと、自転車を積み込む

しかし・・・・・

一山越えると

雨・・・・・・・・乗れないジャン[ふらふら]

こちら側は冬場、日本海型の気候の性格が強い

仕方がないので、思い切り食べることとする

のんびりすごしていると

雨雲が切れた

路面は濡れているけれど、車からGTをおろす

 

 

 

 あの坂は上がれないだろうな・・・・

 CIMG3695.JPG

 やはり、無理でした

 

 歩いて上がりましたが・・・・・・

 ところどころ昨日の雪がシャーベット状で残り、足元が[あせあせ(飛び散る汗)]

 

 ようやく展望台へ

 CIMG3697.JPG

昨日の雪は、あらかた溶けてしまっています。

 昨日の朝は真っ白だったはず

  ここまで上がってくるのが怖いので、真っ白な秋吉台は見たことがありません

 CIMG3703.JPG

 CIMG3699.JPG

 

 長者が森パーキングまで走る

 まだ・・・・食べ過ぎたおなかが重い[ふらふら]

 しかし、暗くなるまでに帰らないとね

 CIMG3701.JPG

 夕方の冷たくなった風の中を帰る

 帰りは下り中心なので楽~~~~~

   でも・・・・思い切り風を切るのでさむ~~~~~~

ほんの少し、お日様が雲の間から光をくれました

 ちょっとだけ、金色の草原を眺めることができました

 CIMG3705.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(11)  コメント(14) 

GTでうろうろ   [サイクリング]

やっと、自分の自転車がやってきた

お手ごろなあたりで、GT tachyon 3.0

乗りこなせるかどうかは?????

CIMG3644.JPG

 

冬至の日・・・初乗り

・・・・・・・・・・・とはいいつつ・・・・・

  サドルの調整したよなもんかな

 

 山口市は小さな路地がたくさんあるので、近場の散策には自転車が一番かも

 

  自転車だと抜け道がいっぱい

 

 秋吉台に続くサイクリングロードもあるしね

 

今日(天皇誕生日)は友人から・・・・・ウォーリーを探せ・・・・・ではないが

  サイコンに入れた地点を探せ・・・・・・・

     そこにあるものを撮って来い・・・と指令を受ける

 

 サイコンのアバウトな矢印に従い

 住宅地やお宮さんをうろうろ・・・・・・

 回り道をしながらいったので、ちょっと時間がかかってしまったが、それほど難しくはなかったかな

で・・・・・・・・・・・・

撮ってきたのはこれあれれ.JPG

 

いつごろ、掛けられたのだろう?

 巻きつけた針金ももう幹の中に取り込んでしまって・・・・・

   鉄板でできてるであろう看板も、もはや幹の一部と化している

 異質なものをも取り込む樹の力に驚き、気を配らなかった人間の鈍感さを思う

 生の力はすごい

       CIMG3652.JPG

 宿題は終えたので、今度は宿題を出さないといけないのだ

 クリスマスショッピングもかねて市内をうろうろ

 

 古くからの道も見つけたし・・・(近所のおばあちゃんが教えてくれたのだ)

 市内探検、いい運動になりました 

 

 


nice!(10)  コメント(12) 
サイクリング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。