So-net無料ブログ作成
ツーリング ブログトップ
前の10件 | -

春を迎えるまえに [ツーリング]

広い草原地帯は春を迎える前に草の芽吹きをよくするための野焼きを行いところが多い

 

秋吉台もそんな一つ

 

昔から、草刈り場だったり、演習場だったりした場所だものね

 

大抵2月の3週目の日曜日が予定されるのだけれど、

 

直前に雪が降ったり、雨が降ったりしやすいシーズンなので

 

なかなか予定通りに行われることがない

 

先日も美祢市大田の方と話をしていたら

 

昔は延期になると消防車のサイレンを聞くことがよく起きた・・・・と

 

なぜか・????・・・・・・・・・山焼き(秋吉台は野焼きをこう呼ぶ)を見に来たら延期されてて、腹いせに火を入れる輩がいたらしい ・・・って笑い話で済む話でない!!!!

 

今年も16日に予定されていたが、雪や雨が続き草が乾かず延期

 

22日になりました

 

21日・・・・午前中に小さい水たまりのできる雨が降ったものの、午後は晴れて空気も乾燥状態

 

22日に決行です

 

 

地元の強みで・・・・・

 

特別な場所へお出かけしてみました

 P2223678.jpg

まず延焼しないように防火帯がつくられています

着火

P2223676.jpg

防火帯以上にもえひろがらないように お水かける消防団の方

P2223682.jpg

刈り取られている防火帯の草でどんどん着火面積がひろがります

P2223688.jpg

 

P2223691.jpg

笹やすすきの燃えたすすが熱の上昇気流で舞い上がります

 

P2223721.jpg石灰岩の間を縫うようにバチバチ・・・・音を立てながら這うように進む炎

今、高齢化でボランティアも募られているようです

お手伝いに参加されている中に若い方の姿も見え、次世代へ続く準備もされているようです

P2223734.jpg

焼けた直後はこんなに 真っ黒

新雪の上を踏む楽しみのように

すすの上に足跡を残すのだ

この真っ黒な色も一晩過ぎると風や水の力で色はどんどん薄くなるのです

帰り道・・通行できるようになったカルストロード

P2223745.jpg

つむじ風が葉っぱのすすを舞い上げます

 P2223746.jpg

やっぱり・・・・・・阿蘇のも見たいよなあ・・・・・・・・・

 


nice!(18)  コメント(4) 

秋の八幡湿原へ [ツーリング]

ツーリングにいい季節

 

 先月は西向いて走ったので

 

 今月は東へ 初夏に行った八幡湿原あたりに行ってみましょ

 

 

 県道農道フルに使ってまずは北上 徳佐から益田へ抜ける

 

 この前ここのあたりをとおったのは7月28日の水害の直前ユウスゲを見に走った

 

 

 その後・・・・来ていなかったのだが・・・・

 

 

 水の力で破壊された道路や田畑・・・・・見慣れた風景が一変していることに愕然

 

  広域農道を走り抜けR191・・・・・R186・・・・・・・

 

 

 浜田市に入ったあたりから南下して 前回は霧の中で全く見えなかった雲月山へ

 

 北側からのコースは台風により落ちた枝や木の葉でいっぱいの離合困難な1車線

 

 途中1回車とであった他は通る人も無く・・・・・・

 

 

 落っこちてるものにびくつきながらよろよろ走る

 

 

 そして道のど真ん中・・・・・

 

 

 こぶし大の落し物がこんもり・・・・・・・ダレのじゃ?

 

 

 熊に注意の看板はいっぱいあったし・・・・・・

 

 

 

  熊・・・・・か?

 

 

 

 

 

 

 

 よろよろと上りきった先は

 

 快晴の空にススキ・・・・・秋の草花を楽しむハイカーが沢山です

 PA143068 雲月山.JPG

 こんな山だったのね!

 

 夏に来たときは視界は全く無く霧の中だったからね

 

 広島側に下って、ある林道からの眺め

 

 秋の空に中国山地の山並みが実にきれいです

 

PA143069 林道から.JPG


 向こう側の山の中腹にでっかい重機が見える

 

 

 あの木の切れ目のラインも林道なのかな?  建設中?

 

 

 いづれ植林を切り出すための道だろうか?

 

 

 それにしても・・・・・・・

 

 

 スキー場があちこちにあるこのあたりはもうススキの穂が開いてふわふわだ

 PA143077.JPG

 

 

 

 

 

  掛頭山から午後見た山は黄砂で白く・・・・・・・

 PA143080.JPG

 

 近景では分からないけど・・・・遠望だとよおく分かります

 

 

 さて・・・・・・・・カキツバタが見事な八幡湿原の秋はどうなってるんでしょう?

 

 

 いってみてびっくり・・・・・・

 

 

 気温のせいなのか

 

 

 カキツバタが咲いてるんですよ・・・・・・

 

 

 初夏に見損ねたときよりも沢山ね・・・・・写真は撮ってないけど・・・・

 

 

 そして・・・・・・・・小さなときのラピスの写真 www

   P1031611.JPG

 

 PA143082.JPG

 

 リアルデザインの熊さん看板があちこちに立ってますよ

PA143101.JPG

湿原の周りは熊笹がしげって・・・・・いかにもガサガサと出てきそうでしょ

夏にはいろんな種類のカエルの声が賑やかな場所です

今回は・・・・・ヤマアカガエルには出会ったけれど、とても静か

 

 湿原の周りはすっかり秋の実りの季節を迎えてました

 ウメモドキ

 PA143084.JPG

コバノガマズミ

PA143085.JPG

シャシャンボ・・・・・和製ブルーベリーよ

PA143086.JPG

ウスヒラタケ?????????・・・・・・・・・・だったら食べられるね

PA143089.JPG

モリアザミ?

PA143087  モリアザミ?.JPG

PA143090.JPG

  なんの実??

 

 

 

 

  これですよ・・・・・・これ・・・・・・

PA143092 トリカブト.JPG

 トリカブトでした

 

 生身の花ははじめて見たよ・・・・

 

 ほんとに兜みたいな形してるのね

 

 

 

 

 

ヤマラッキョウ・・・・・環境のせいかな?  ここのはボンボンの直径が結構大きいね

PA143094.JPG

足元はリンドウの花盛り・・・・・・マルハナバチが忙しそう・・・花粉だらけになってました

PA143098.JPG

 

 

PA143102.JPG

ちょろちょろと水の流れる音があちこち

 途中・・・・猪の泥んこ遊びの跡があったり・・

 

    思わず、気配に耳を済ませてみたり

 

 ホッとする時間だったなあ

 アブラガヤ

 PA143103  アブラガヤ.JPG

穂は長くないけれど・・・・

多分   ナガホノシロバナワレモコウ

 

もう花は終わりかけ

 

PA143104.JPG

 

 急に新しい出会いがあるから・・・・・湿原や草原めぐりはやめられない

 

 長く歩けないけど・・・・・・ 柔らかい道だと割りに調子良いな

 

 PA143095.JPG

 

 ぐるっと1周して さて・・・・・・・帰りましょうか

 

 途中の山の中が暗くなると コーナーが分からんもんねえ

 

 


nice!(14)  コメント(12) 

もうススキの季節 [ツーリング]

2輪免許を取得して、そろそろ10年

 

 10年乗り続けることが出来たら、まずまずかな・・・・・と当時思った記憶がある

 

 心の年齢は大きくとったとは思わないけれど

 

 体のほうは裏腹に無理の聞かないお年頃・・・・・を迎えつつあるのよネエ

 

 

 なんてこったい!

 

 

 ここのところ 長距離はずっと避けてきた

 

 

 でも、大好きなススキの景色の季節到来

 

 

 せっかくの連休

 

 

 

 ここは思い立って、行ってみるか・・・・・

 

 

     PINKに付き合ってもらう事にして

 

 5:30に出発 思いのほか温度・湿度の高い朝

 P9222973.JPG

 ・・・・・・・・・・・・・一日・・・なんとか走破したいがな・・・・・・・・・・・・・・・

 

 無理はしないで、休憩多めでお願いします

 P9222974.JPGP9222975.JPG

 

  最初の休憩地点はここ・・・・・・玖珠です

 

  走りは・・・というと・・・・全くいけてない!

 

 

 体の不調もやはり影響しないとはいえないね・・・1日もつかどうか・・・・

 

 不安を抱えつつ・・・・走る

 

 お昼は早めにレストラン北山で・・・・・

 

 

 開店時間ごろの到着だったにもかかわらず既に団体さんがはいり、40分待ちとか・・・・

 

 外の展望台まで歩いて秋の花を楽しむ

ヒゴダイが枯れているけど・・・・・ここは結構自然の状態で見られるのですね

 P9222976.JPG

 この環境があることがうれしいね

 

 他にも・・・

 

 P9222981.JPG

 マツムシソウや吾亦紅・女郎花・ヤマラッキョウのつぼみももう出てた。

 P9222978.JPG

 P9222979.JPG

 ゴマダラカミキリ(星が少ないけど・・・)も のんびりと・・・・人が側を歩いてもかまわない

 P9222977.JPG

   オヤマボクチにノコギリソウ・・・・

 

 タムラソウ・ノコンギク・ゴマナ・・・・etc

 

 

 斜面を吹き上がってくる風が涼しくて心地いい

 P9222980.JPG

 

 

 どこかでパラグライダー飛んでないかな・・・・・・

 

 カルデラの中はパッチワーク

 P9222982.JPG

 

 道を隔てた牧場には赤牛さん

P9222984.JPG

  ただただ・・・・ぼ~~~~っと過ごすのも良いなあ

 

 

 お昼を食べたら・・・・さて・・・・・・どこ行きましょう

 

 

 まだ行ったことのない南阿蘇グリーンロードに行ってみましょ

 

 このまま、大津におりて南に向かいます

 

 

 立ち寄りたいところは色々あるけれど、今日は無理はやめましょう

 

 

 とりあえず、乗ることのリハビリに徹します

 

 外輪山から海側へ開ける景色もまた素敵

 

 P9222985.JPG

 

  テレテレと走りながら、

 

 きょろきょろと見回す

 

  お・・・・・・・斜面に赤牛

 P9222986  コメント入り.jpg

 急斜面の草刈は牛にかぎる?  反芻しながらこっち見てるみたい

 

 P9222987.JPG

    この中に2頭牛がいます・・・・以外に映ってなかったな

 こっちはくだりの斜面でブレーキ踏んで カメラ向けてるもんだから・・・・・

 

 

 おもいっくそ緊張

 

 ぶんぶん走るPINKにはさきに久木野の道の駅にいってもらいました。

 

 かなり遅れて着いた私・・・

 

 さすが、連休中日とあって、駐車場は満杯

 

 

 人で溢れかえっております

 

 

 南阿蘇の・・・・・あのおばあちゃんの看板が見たかったんだけどどこにあるんだろう

 

P9222989.JPG

 でも・・・・こんなおばあちゃんいました!

 

 南阿蘇の眺めをバックにいいですね!

 

 ここでお土産を調達して、帰るとしましょう

 

 出来れば外輪山周回コースと行きたかったけれど、いささか体の不調具合からパス

 

 

 南阿蘇登山コースで阿蘇山の真ん中突っ切ります

 

 

 上がってみれば、まあ・・・・・・・・・

 

 お釜への道は渋滞ですよ! びっくり・・・・・・

 

 不調な部分の痛みと戦いつつ

 

 ファームを抜けて

 

 

 無事帰着        なんとか走破した550km

 P9222991.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(19)  コメント(10) 

近場のパトロール^^;) [ツーリング]

ここの所乗れなくて、なんとなく不安を覚える

 

ここいらでちょいと近場でリハビリなど・・・・・

 

 

小鯖の鰐鳴八幡まで・・・・・彼岸花の下調べと参りましょう

 P9152917.JPG

 

     参道にはすっかり出揃ったつぼみ

 P9152921.JPG

 

   銀杏のかぐわしい香りのなか[わーい(嬉しい顔)]

 

 

   歩いてみる

   昨年よりはいい感じ

 P9152932.JPG

 

  今年もあの斑入りのようになった花が出るんだろうか?

 

 

  家の近所の畔のものには・・・・・昨年見たのと同じような斑入りっぽい色の抜けた花を見た

 

 

 除草剤の影響か?それとも夏の暑さか・・・・・・・?

 

 P9152928.JPG

 白花は少し早いのかな?

 満開をねらってまた来よう

 P9152940.JPG

 

 さて・・・・・・・

 

 

 バッテリーの充電も兼ねていたので、少し遠回りして帰りましょうか

 

 

 気の向いた道に入って

 

 

 とろとろと走ります

 

 山道で出会う植物はすっかり秋の色に変わり始めてます

 P9152944.JPG

 

 ヤマジノホトトギス・・・・・結構近いところに群生というほどではないにしても出会えました

 P9152941.JPG

 

 大きな真っ白いきのこ・・・・・毒キノコ・・・・だったような・・・・・・(シロオニタケ?)

  肥前さん・・もし読まれたら教えてくださいね

 P9152946.JPG

 

 

 コーナーの落ち葉だまりにはイグチの仲間よね(ベニイグチ?)

                                     ヌメリコウジタケ ・・だそうです

     傘の直径10cm越え、高さが15cmはあった

 P9152948.JPG

 ちかくにも・・・・・そのお子さん

                       P9152949.JPG

 秋を感じた休日の午前でした

 

 

 


nice!(11)  コメント(11) 

ハートのリベンジ・・・ [ツーリング]

お盆を過ぎて多少・・・・・気温が低いときが増えたかな????

 

  それでも日中は35度を越す暑さ・・・・

 

 ツーリングに出かけようにも・・・・こう暑くては・・・・ね

 

 

 しかし・・・・・そろそろ命の洗濯もしたい

 

 

 少しでも涼しい場所は・・・・

 

 

 やっぱ、高地でしょう

 

 

 18日・・・・・・県北から島根・広島県境あたりまでの計画でお出かけします

 

 

 幹線は山の中といえど暑いので、仁保からK26

 

 

 このあたりはサル被害が大きいところです

 P8182765.JPG

 

 ごくごく当たり前のように、民家のすぐ側、向こうに見えるのはR376

 

 

 こんな場所にご家族様でサル出現

 

 

 カメラを向けるとしばらく、欄干の陰からカメラ目線・・・・

 

 

 この日はサルのご家族様をあちこちで目にしました

 

 しかし・・・・・山の中を駆け抜けますゆえ、カメラはままなりません。

 

 停まれば暑いし・・・・・・

 

 

 R26~K3~ちょっと林道に入って・・・・・恋路山トンネル

 

  センニンソウによく似たボタンヅルが涼しげに咲いてます

 P8182767 ボタンヅル.JPG

 

 意味深な名称の山よねえ~~~~

 

 伝説でもあるんでしょか?

 

 

 まあ・・・・・・このトンネルの残響のスンバらしいこと

 

 10秒くらいあるのよ~~~~~

 

 

 だあれも通らんし、暗いし・・・・叫ぶには絶好の場所です[わーい(嬉しい顔)][むかっ(怒り)]

 

 

 

 さてさて・・・・・・・

 

 

 K12~R187に抜け六日市へ

 

 

 やはり山の中はなかなかの涼しさ・・・・

 

 

 雲も適度にあって、暑いとはいえ、良い日でした

 

 

 一本杉の資料館でちょっと涼んで

 

 

 深谷大橋手前から長瀬峡へ

 

 

  ブーツを脱いで足を浸してクールダウンです

 

 

 ここ・・・・・・・岩すべりできそう

 P8182773.JPG

 

 水は適度な冷たさで・・・・・・孫チン連れてくるのによさそうです

 P8182770.JPG

 底までくっきり見えるので、深度がいまいち分かりません。

 去年撮りそびれた フシグロセンノウ のオレンジ色が緑の濃い山肌にあざやか

 P8182768.JPG

 

 

 

 渓流側には小さなラン・・・・・初めてお目にかかる花でした

 P8182775ヒメミヤマウズラ.JPG

  ヒメミヤマウズラ・・というランのようです

 初めての花に会うとうれしくなります

 

 もうちょっと先まで行ってみましょうか・・・・・

 

 

 小さな滝と滝つぼにザンブりと飛び込みたい衝動に駆られながら・・・・・・・涼しいここを後にします

 P8182778.JPG

 

 そろそろ帰らねば・・・・・

 

 

 その前に・・・・・・

 以前、中国道下り線で撮った小山のハートの完全体撮影のリベンジ  

 

 このハートの形に見える部分をとるチャンスは3回

 P8182788.JPG

P8182790.JPG

 

 

 

 P8182791.JPG

 前回撮れたのは3枚目の場所・・・・・ここだと目標には近いけれど、形が微妙~~~

 

 どれもシンメトリーなハートではなく微妙~~ではございますが・・・・・・・

 

  こんな風景探して歩くのも楽しいかもねえ~~~~

 

 

 この後・・・・・強い西日の攻撃を受けながら、西へ西へと帰りましたとさ

 

 

 帰り着いたら、夕方にもかかわらず盆地のむ~~~~~~っとした暑さの中へ・・・・・・

 

 

 

 昼間のほうが涼しかったア

 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(17)  コメント(3) 

ひっさしぶりのカナリヤ君 [ツーリング]

前回乗ったのはいつだ?

 

 そうだ・・・・・・・リハビリ・・・と称し4月29日150㎞ツーをしたときだ

 

 週末ごとの雨と腰痛で出かけることをこまねいているうちに

 

 

 そろそろバッテリーあぶないんでない????

 

 

 いささか・・・・気になり仕事の足に使うことにする

 

 

 EG  オン・・・・・・・・・・

 

 

 

            KKK・・・・・KKKK・・・・・・・・・KGGGGUO~~~~~~~~~~~

 

 [たらーっ(汗)]あぶなかった!

 

 

 さて、日曜日に久しぶりの晴予報、ツーリングがありそうなので 参加依頼をしておいて・・・・と!

 

 

 しかし・・・・コースは?

 

 

 

  県北・・・としか聞いてねえ

 

 

 一抹の不安がよぎり、確認!

 

 「デイトナで大丈夫コースですか?」

 

 ok・・とのことなので・・・・・・

 

 

 サッチャンの借りなくてよいね

 

 

 しかし・・・・・・・当日朝

 

 晴予報の天気予報は・・・どこいった~~~~

 

 県西部は50%

 

 

 まあ・・・・・・県北は30%とのことなので決行

 

 

 北九州からのお客様は・・・・車・・・という一行になりました

 

 

 まずは・・・・・・秋吉台を駆け抜け・・・・・山口市へ

 

 

 山口市民にはおなじみ「昭ちゃんコロッケ」をつまみ

 

 

 早いお昼をとりに「侍」に向う

 

 

 最近の侍の込み合い方は尋常でないとのことで開店時に入りたいのだとか・・・・・

 

 開店すぐだったにもかかわらず、駐車場はほぼ満車

 

 

 ベッくりじゃった!

 P6302573.JPG

 

 つけめんで腹を満たし

 

・・・・・・・・・・・・・・ここまで来て県北・・・ということはk123を使うつもりだな・・・・・・・・

 

 

 途中使おうとした舗装林道は土砂崩れで通行止め

 

 R489で名草近くから徳佐 抜けるあたりで降られる・・・・・

 

30%じゃなかったんかい[もうやだ~(悲しい顔)]

 

 k123~R489~9号線をわたって、k311~ 白い道(まっぷる)~R315

 

 上嘉年から白い道(まっぷる)k124で畳が淵

 

  実は・・・駐車場において階段を下りるのは初めてだったりする・・・・・・

 

 以前は反対側からアプローチしたからなあ

 

 きれいな羽虫・・・ぶれちまったぜ

 P6302574.JPG

 

 ガかな?アブかな?

 虻ではないな・・・・・・・蛾の可能性・・・大

  調べましたよ・・・・・カノコガ(きっと鹿の子)ドット柄のせいね・・・花の蜜を吸う ちょうちょみたいな奴です

 

 

 

 久しぶりの畳が淵

 P6302577.JPG

 今まで来た中で一番水が澄んでる感じだね

 柱状節理の水溜りにはイモリが結構いたね

 サッチャンがオスを欲しがってるけれど・・・ちょっと連れ帰るのは無理だな

 P6302580.JPG

 

 こうしてみると水の勢いはなにをつくりだすのか・・・・・すごいなあ・・・・・

 

 

 木陰と水の上を渡る風が心地よい

 

 P6302584.JPG

 

 んで・・・・・・・・「こっからどこ行くんですか? 」

 

 

 「日原の楠木 」

 

 「ふむふむ・・・・・・・で・・・・どことおるの?」

 

 「前に・・・・・・・セローのフロントが滑った道・・・・・・・・・・ 」

 

 

ちょっとまて~~~~~~~![がく~(落胆した顔)]デイトナで大丈夫っていったよね [ちっ(怒った顔)]

 

 

 確かに舗装路ではありますが・・・・・・・・・・苔 満載の道やんか・・・・・・・・・

 

 

 後続の車の方には大変迷惑でしたでしょうが・・・・・・

             K124~まっぷるの白い道~K17~K124~R9

  緊張しまくりのくねくねをよろよろでR9に抜けたときにはほっと大きな息ついたぜ!

 

 

  P6302585.JPG

 

 この楠、島根で一番大きいんですって!

 

 でもね・・・この間来た時もパン屋さんの看板見てパン屋さん探してて、偶然行き当たったのですよ

 

 R9からの入り口には何も表示がないのです

 

 周りの草刈用員として、ヤギさんのご家族が雇われておりました。草刈りご苦労さんです。

 

 

 

 石州・・・ということもあるのでしょうが、狛犬は焼き物

 

 残念ながら阿形の体は割れています

 P6302586.JPG

 

 しばし風に吹かれた後は、一休み一休み・・・・・・・・・・・

 

 平日はお休みらしいR187沿いの喫茶店

 

   欅 GARTEN・・ケヤキガルテン

 P6302588.JPG

 絵になる雰囲気のお店です

 もしかするとイベントスペースとしてかしたりするのかな?

 でっかいスピーカーやら・・・沢山のレコードやら・・・・・・

 趣味人をうかがわせるような色々・・・・・邪魔にならない音量で流れるジャズがいい感じ

 ゆったりと席が配置された店内

 

 国道の直ぐ側なのに欅の緑がほっこりさせてくれます

 

 P6302589.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 のどの渇きもいえたところで、柿木村 大井谷の棚田

 

美しい緑に覆われてました

 棚田の保全は本当に大変

 

 ここは ほとんどが耕作されていますから、ご苦労が見えます

 P6302590.JPG

 小さい田はたぶん手植えでしょうからね

 

 

 

 一日の観光スポットの占めは・・・・

 

 深谷大橋から覗き込む清流

 

 

 

 P6302591.JPG

 

 今は高いフェンスがとりつけられているこの橋

 

 落ちたら・・・・木に引っかかるかもねえ・・・・・・・なんて話してるとき

 

 

 覗き込んでる側を車が通過したら・・・・・・・・・・揺れたぞ!

 

 こっちのほうが・・・・ドッキリだった!

 

 

 

 さて・・・・・・そろそろお帰りタイム

 

 

 「六日市から高速使います・・・・・」

 

 うかつであった・・・・・県北というからETCつけずに来たのよ~~~~~

 

 

 これからは行程確認して参加しないとな・・・・・・・な終わりのツーリングでしたとさ!

 

 

 走行距離 約323kmかな


nice!(12)  コメント(14) 

GWの過ごし方 [ツーリング]

ツーリング三昧できるといいなあ・・・・・と思いつつ

GWは実家の籾まきがあるので、必ず一日つぶれます。今年は4日[犬]

渋滞も嫌なので、なんとなく面倒になってしまう

 実家から見えるR435は秋芳洞に向う車の渋滞が良く見られたけれど、

  今年は分散していたのかな

 渋滞を見ることがなかった気がする

 晴れていても思いのほか気温の上がらない日々だった

 翌5日・・・・・・

 芸北方面に出かけてみたよ・・・・

 under 250 の会でね・・・・・帰りつくころにはおしりが痛かったけろ

 まっぷるでは白く書かれた道も多用して・・・・・

 

 K12を吉賀に抜ける途中

 しゃくなげまつり・・・・・・の幟

 振り返ると小山の一画が薄いピンクの満開のしゃくなげ

 P5052239.JPG

 Uターン開始

 土地のオーナーである おじいさんがお1人でこつこつと管理されてる場所なのだとか

 

 しゃくなげの一つ一つの株が大きい

 P5052235.JPG

 聞いてみると、70年間くらいかけて 作られたらしい

 淡いピンク色が穏やかな気分にさせるしゃくなげの花でした

 お家のそばには大きなハナカイドウ

 P5052242.JPG

 カイドウってこんなに大きくなるんだア!

 ちょうど満開から散り際を迎えたところで、大振りのピンク色の花びらが

  風が吹くたび

 はらはら・・・はらはら・・・・・・

 きれいだあ[かわいい]

 さて・・・・・先へ向います

 高度が上がるのがわかる・・・・寒いのよ!

 3シーズンジャケットのアンダーダウンを抜いてきたもんだから・・・・・

 薄物ダウンをはさんでくるべきだった

 家のあたりでは既に初夏を思わせる緑色に染まっている山も

 標高が700mくらいになるとちょうど芽吹きの季節

 P5052244.JPG

 山の頂上付近と麓付近の芽吹きの差も歴然

 渓流に沿う道は鳥のさえずりで溢れてます

 バイクを止めて一休み

 シジュウカラ、オオルリ、ヤマガラ・・・・きつつきのドラミング・・・・・・

 あれは・・・・なに?口笛を吹くような・・・・ウソ?

 鳥の声が分かると渓流沿いは楽しめそう

 P5052243.JPG

 しかし・・・・・・くねくねをお腹いっぱいになるほど走りますので、

 へたくそと致しましては、なかなか集中力が必要でして・・・・・

 写真・・・・・全く撮れません

 走行中なんてもってのほか・・・・

 最近はあきらめてます

 何度か来た匹見に抜けて・・・・・

 

 初めて、雨じゃない匹見峡[わーい(嬉しい顔)]

 

 キシツツジがちょうど見ごろですが・・・・、上手く撮れませんでした

 

 P5052250.JPG

 カメラの設定に気づかず・・・・きっとartモードで撮っちゃったんだな

 白いアオダモ?の花

 渓流の岸や岩の上に咲くピンク色のキシツツジ

 

 作為のない自然の造詣って本当に美しいと思う

 

 

 今回最も家から遠い場所は?

北広島は・・・八幡高原

 ここらには湿原もありますので、カキツバタのこに行けるといいなあ・・・・・・ 

 芸北の山々を望む景色にはまだこぶしや山桜の花が見られます

P5052251.JPG

 霧の谷 湿原と名づけられたここは水路をかつての湿原用に再構築しようとしている場所でした。

 植生はすでに過去のものとは様変わりしているらしく、これからゆっくりと時間を掛けて再生して行くのでしょうね

雪の多いあたりでしょうから、湧水が多いのでしょう

でも・・・一度壊れた自然を再構築するには時間もお金もかかってしまいます

 保全について考えてみたいそんな場所でした

 ススキがべったり倒れているのは・・・・・・・・・・

 きっと雪のせいね

変な形に折れ曲がった枝を持つ樹がたくさんあったもの

  芸北の山々は、まだまだ芽吹きはこれからでした

 P5052246.JPG

 

 

 デイトナでは余り出かけたくないコース取りでしたが、under250ならこれもまたたのし

 

 新緑の森を駆け抜けるのは本当に気持ちいい

 

 

 約360km走行の一日

 

 気持ちよかった

 

 

 

 


nice!(16)  コメント(2) 

昨年の出会い [ツーリング]

昨年、ツーリングの帰りに偶然出会った景色がまた見たくて・・・・

 P4290225.JPG

  ちょろっとお出かけ

 

 デイトナはいつぶりだ?

 

 

 近所の足に使う他は・・・・・・・・・・乗ってないんだよね・・・・・

 

 

 記事をたどって遡ると

 

 

 え・・・・・・[がく~(落胆した顔)]

 

 

 

 ついセロー借りちゃったりするもんだから

 

 

 昨年10月に三四郎さんいらっしゃいツーで、阿蘇行ってから長距離に乗ってない

 

 

 こりゃ・・・・・・・リハビリです

 

 

 ただでさえ・・・・体調と相談しつつの最近・・・なんだけどな

 

 

 もうすぐ2輪免許とって丸10年

 

 

 何とか目標の10年はおりなかったな・・・・・などと考えつつ準備

 

 

 

 まずは、市内の一貫野へ

 

 昨年は花つきが悪かったようですが・・・今年はどうでしょう?

 

 市内でも寒い地域にあるので、他よりは花が遅いです

 P4292208.JPG

 花つきはかなりいいですね・・・この辺りの山には山藤が沢山

 

 

 満開もきれいですが・・・、花が若いこのころも好きなんです

 

 もういい香りが漂ってるから、熊蜂は忙しい

 P4292209.JPG

 

 藤の花には必ずといっていいほど熊蜂を見ますね

 

 

 

 

 

 

 

 

 満開を見たいなら GW終わりごろがよさそうです。

 

 

 

 では・・・・・三谷の藤橋へ

 

 

 民家の敷地にかけられたこの橋 ・・・・・・山深い里に色を添えています

 P4292214.JPG

 

 でも・・・・私の写真技術では其の楽しみを伝えるのは無理そう

 

 

 通り道の半日陰にはもうシャガの花が 白く光るように咲いてます

 P4292211.JPG

 

 これからは大振りなあやめ科の花が目を楽しませるシーズンに向かいますね

 

 

 

 さて・・・・ここからは山の中を抜けなけれはなりません

 

 久しぶりのデイトナ・・・・扱えるでしょうか?

 

 

 まあ・・・・・・のんびり運転すれば何とかいけるかな・・・・くらいな感じ

 

 

 

 K26を抜けR315⇒R9からk17で北上

 

 途中の分岐から少し入るとこの風景に出会えます

 P4292222.JPG

 

 八重桜の満開状況は昨年より2・3日早いくらい

 

 

 山間部は極端に開花期は違わなかったみたいです

 

 菜の花の植え方がちょっと違うのかな?

 あ・・・・・・・[がく~(落胆した顔)]やっぱり今年のほうが、季節が早い

 桜の後ろのソメイヨシノの葉っぱの緑が濃い

 黄色と、新緑と、ピンク色と

 

 春ならではの色の コラボレーション

 P4292226.JPG

 ホッとする風景です

 足元にはノヂシャの小さな花

 こんなのもとても好き

P4292228.JPG

  さて・・・・・・・帰りましょ

 

 

 田植えの準備の始まったのどかな田園風景の中をぬけて走るのは好き

 

 

 でも・・・途中は山間部の峠を抜けるのでちょっとドキドキだったけろ

 

 

 久しぶりのリハビリツー、150kmほどでもちょっと疲れたかも

 

 

 GW中にどっかお出かけできるかなあ 

 

 

 

 

 

 


nice!(12)  コメント(10) 

ちょこっとお花見ツー [ツーリング]

春分の日

 

雨の落ちてきそうな雲行きながら

 

PINKと徳佐まで枝垂桜の開花状況観察に・・・・・・・

 

under 250ccでおでかけ~~~

 

家のあたりのソメイヨシノの開花と同じころ、県北部にあるこの枝垂れが開き始める気がする

 

 

  案の定途中、ぱらぱらと降られたけれど雲の切れ間もあるし、何とかなるかな

 

 

 鳥居の側のヒガンザクラの花つきがなかなかよいですな

P3201914.JPG

 到着のころちょうど、陽も射していい感じP3201892.JPG

 

 老木の多い参道ですが、どの樹も今年はつぼみが多いみたい

P3201899.JPG

 万両の生えた樹まであるよ

       今年の参道はきれいなピンク色に染まるんじゃないかな・・・・

  P3201895.JPG

 

 どの樹もみんなつぼみが多いみたいな気がする

 

 

 長い年を経て、参道の地面に届くほど

 P3201900.JPG

 

 

  となりの中学の記念樹も奉納されてるのね

 

 しかし・・・・・ソメイヨシノのように寿命の短い桜に比べてずいぶんとゆっくり大きくなる樹のよう

 

 P3201903.JPG P3201902.JPG 

 この樹の側には奉納年度が彫られた碑

 昭和38年・・・・・・既に約50年を経過した樹だけれど、まだまだ若木の様相です

 

 近くに昭和34年に奉納されたものがあったけれど、それももうちょっと背丈の高いくらいだった 

 ピークの並木を見に来れるといいなあ

  P3201910.JPG

 P3201906.JPG

 P3201908.JPG

・・・・・・・と 本殿におまいりして参道を下る

 

 桜並木の植え込まれた土手に・・・・・・・・

 

 あらま・・・・・・・アマナが、そこかしこ

 P3201911.JPG

 

 これもうれしい出会いでした 

 

 帰ってからは・・・・・

 P3201918.JPG

 製作・・・・・・・

 

 お彼岸ですからね  

 

  

 

 


nice!(15)  コメント(12) 

先週より寒い [ツーリング]

先週の日曜の

 道路標示0℃の中集合場所に出かけたが・・・・

 本日のお出かけは・・・・

 天気予報では日中は先週と同じくらい・・・・て言ったのに

 朝は-2℃を示す表示

 まあ・・・・走ってるうちに気温も上がるだろう・・・・・

 内陸部の県道をつないでご案内いただきましたよ

 廃校になった小学校は講堂が地域の施設になって、こんな施設になってる

 P2101705 御所野小学校.JPG

P2101704.JPG

なんて場所に立ち寄りながら

 光の冠山公園のコバルトラインに向う

 初めての道なのと・・・・うねうねがたがた・・・・・・・・・とても写真なんて余裕はございません

 瀬戸内の海は春の光でキラキラして、お日様もあるんだけど

 寒い

P2101706.JPG

 本日の目的地の一つは・・・・・以前に行ったつけ麺のお店「周月」

 そりではご覧ください

 P2101709 周月 並と大.JPG

右が 並み200g   左が 大盛り400g

 私やはり・・・・・並で十分です

 今回は辛味噌味でいただいてみました

 この上にまだ特盛500gってのがあって・・・・それを食べる人がいるんだからすごいよね~~

              [exclamation]あ・・・・・量は違ってもお値段は一緒よ~~

 食事が終わったら・・・・・花でも見に・・・・・・行きませんか?

 臥龍梅までそれほど離れてはいないはず

 まだ来たことなかったのよね

 この梅・・・・・・元木はすでに枯死して久しいのですが、四方に伸びた枝が地面に根を下ろし、分株したものなんですね

 P2101710.JPG

 その枝も既に老木・・・

 沢山の花芽はつけてましたが、 ここのところの冷え込みと、

       山の陰になるような場所なので気温が低く開いてませんでした

P2101711.JPG

 さて・・・・・・折り返しコース

 いったいどことおって帰るんでしょうか?

 頭の中の地図は既に方向を失いました

 まずは・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

           P2101714.JPG

 こんな山の中にも道路標識

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 R187へ出ます。これでやっと位置が・・・・・・・[ひらめき]

 錦川鉄道の見える場所でちょこっと妙技を見せていただきます

P2101715 錦川.JPG

 美川町へ出て・・・・・・県道・町道をつないで・・・・・・

 また頭の中の地図が消えました[たらーっ(汗)]

 菅野ダムの1周コースをねらわれてたみたいですが、ぬかるんでて・・・・・・

こりゃ無理じゃ!R1013178 縮小.jpg

 走ったっことのないコースを抜けてK41号

 静かな・・・・・・チェーンソーの音と鳥の声が響く静かな山間部

 UFOが墜落?

P2101719.JPG

P2101721.JPG

 基地みたいになってるよ!

 この後は鹿野~徳地~仁保・・・・・・とつないで解散

 しかし・・・・・・・寒い一日だった

 芯から冷えたなあ・・・と思いながら 走る

 西の空は穏やかな紅色をみせてくれた。

 P2101723.JPG

 さ~~~~~帰ってすること・・・・・・

 一番にお風呂だ~~~~~

 探検コースでうろうろ・・・・・・・・・約290kmコースの日でした

 


nice!(23)  コメント(16) 
前の10件 | - ツーリング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。